♪将棋のようなもの♪
近所に市場を発見しました。
(アンちゃんは市場が大好きです。東京では「砂町商店街」の近くに住んでいました。)

市場の中に、一畳ぐらいの、とっても小さな店が並んでいる場所がありました。
アンちゃんは、その中の一軒の店の前で立ち止まりました。

店先には、玉子がならんでいます。

その小さな店の前では、オッサン二人が「将棋のようなもの」(たぶん「シャンチー」)をしています。


上記の写真はウィキペディア(Wikipedia)のシャンチーのページから拝借しました。

玉子屋のおやじは小さな店の中から、のぞきこむように、その「将棋にようなもの」を見入っていました。

アンちゃんは玉子を買おうと店のおやじに声をかけました。

「おっちゃん、袋ちょうだい。」

おやじは「将棋にようなもの」から目を離さないまま、玉子を入れるための「赤い薄いビニール袋」を無言でアンちゃんに渡しました。
(中国では、店員の態度はだいたいこんな感じです・・・)

アンちゃんは、玉子を選びながら「赤い薄いビニール袋」に玉子を入れています。
アンちゃんが、割れている玉子を見つけて、それをテーブルの上の置きました。

「おっちゃん、玉子割れてんで。」

おやじは「将棋にようなもの」から目を離さないまま「お〜」とだけ答えました。

アンちゃんは、選んだ玉子の入った「赤い薄いビニール袋」をおやじに渡しました。

おやじは「将棋にようなもの」から目を離さないまま、「赤い薄いビニール袋」を受け取りました。

そして・・・体をグッと前に乗り出し、初めて「将棋にようなもの」から目を離すと、

上半身を右に90度「クルッ」と回転させました。

すると、どうでしょう・・・次の瞬間には、赤い薄いビニール袋は

隣の店の「量り」の上で「ピタッ」とバランスしています。

ケンちゃんは、おやじの想定外の「早わざ」に、おもわず「ぷっ」とふきだしてしまいました。
(でもあの技はすごい!「量り」は、おやじからは完全に死角になっていたはず・・・
完敗です・・・)

となりの店のおばちゃんは、気にも留めていないようでした。

(・・・となりのおばちゃんと、できてるんやろか?
煙台でお買い物
Comments#0 / Trackbacks#0
♪これが電動自転車だ!♪




どう?結構、カッコイイでしょ!

バイクの形をしたやつと、迷ったのですが、結局、自転車の形をしたやつにしました。
中途半端にバイクの形をしていると、どこをどう走っていいのか迷いそうだし、
自転車タイプだとバッテリーが切れた時に足でこげるし・・・

今回買ったやつは、足でこがなくてもモーターだけで走れるので、

日本だと原付扱いですが、ここ中国では、やりたい放題です。

(ナンバーなし、免許なし、ヘルメットなし、2人乗りあり、交通ルールなし?)

店のおっちゃんもとても自由な感じでした。

アンちゃん:「おっちゃん、黄色いのは無いの?」

おっちゃん:「もちろん、あるで」と言って、電話でなにか確認・・・

おっちゃん:「やっぱり、ない、ハハハ」

アンちゃん:「じゅあ、赤いのでええわ。いくら?」

おっちゃん:「2200元」

アンちゃん:「え〜、前に女の人に聞いた時は2000元て言うてたで!」
(ケンちゃん:あの赤いのは確か前も2200元って言うてたけど・・・
わざとか・・・?勘違いか・・・?たぶん・・・アンちゃんも結構自由かも・・・)

おっちゃん:「ちょっと待ってな」と言って、電話でなにか確認・・・
電話に向かって「ええの?2000元で売っちゃうよ?ええの?ほんまにええの?」

おっちゃん:電話を切って「OKや。用意するから、ちょっと待ってや。」

おっちゃんは、バッテリーのケースを自転車からはずして、ケースを開け始めた。


(この中に、バッテリーが4つ繋がって入ってます。)

ネジを何本か抜いて、力を入れるが、開かない。
また、ネジを何本か抜いて、力を入れるが、開かない。

(それ以上、力を入れたら壊れる・・・

「これ、新しいタイプで、初めてやねん・・・」(大丈夫か?)

今度は、別のネジをはずした。電源コードが「ブラ〜」と出てきた。

(それは、ぜんぜん違う。見たら分かるやろ・・・)

別の客がやってきて「ちらっ」とおっちゃんの作業を見て言った。

「これちゃうのん?」(「パカッ」と開いた・・・)

今度、おっちゃんは半田ゴテを取り出した。(どこかで見たような光景かも・・・)

バッテリーが4つあり、それをケーブルと半田を使って繋ぐ。
(なんで、半田付けやろ?普通はネジで止めるんちゃうん?
それに「ちょっと」て言うてたのに、えらい時間かかってんで・・・)

最後にケースを閉じて終わりだ。
でも、ケーブルが1本、うまく収まらず、ケースがちゃんと閉じるかちょっと心配だ。
おっちゃんは、ケーブルをなんとか、納めようとしたが、うまくいかずあきらめた。

「そ〜っと」ケーブルから手を放すと、

ケースを力まかせに閉めた。

そして、バッテリーケースを自転車にセットした。

「こやうやったらロックできんねん・・・アレッ?」

もういちど・・・「アレッ?」

(バッテリーケースを少し持ち上げないとロックできないみたいだ。しかも、ケースがちょっと傾いているし・・・)

「できた!はい!」

ケンちゃんは自転車を押して、ブレーキをかけてみた・・・効かない・・・

おっちゃんは手で、ブレーキのネジを軽くしめて言った。

「できたで!」

(しかも「それぐらい自分でしたら」みたいな顔をしている・・・)

「おっちゃん、サドルもうちょっと高くして・・・しかもグルグル回んねんけど・・・」

「アッ、それな、ネジがゆいるからあかんねん。明日、ネジ交換したるから・・・」
(もう夕方なので、早く帰りたいらしい・・・)

「じゃ、また明日・・・」

(俺も、ずいぶん中国に慣れてきた感じやなぁ・・・)

電動自転車スペック概要:

最高速度:時速20KM(ちょこっと改造したら40KMぐらいでるらしい・・・)
走行距離:1回の充電で25KM〜60KM(えらい幅あんな〜)
バッテリの重量:体感では20KG以上ある感じ。めっちゃ重たい・・・。
       (おっちゃんは軽々持ってたけど・・・力だけはあんねんなぁ・・・)
煙台でお買い物
Comments#3 / Trackbacks#0
♪近所の市場♪
近所の市場です。



屋根が光の透るプラスティック系の波板でできているので、とても明るいです。
市場らしい市場です・・・?
煙台でお買い物
Comments#2 / Trackbacks#0
♪服飾関連の市場♪
煙台の市中心近くに服飾関連の市場があります。





屋根はやっぱり光の透るプラスティック系の波板で、とても明るいです。


ぜんぜん関係ないけど、お台場の実物大ガンダム見たいな・・・
(前に住んでた所からだと「スズキ アドレス」ですぐに見に行けたのになぁ・・・)
煙台でお買い物
Comments#1 / Trackbacks#0
♪食感が違う♪


これパッケージの絵と中身と違いすぎると思いません?

(パッケージをきれいに作るのは普通やと思うけど、これは違いすぎるやろ・・・)

中国ではまとめて買うと値引きしてくれることが多いので、
このアイスもまとめて買ったんですが、全部、同じような感じでした。

パッケージからイメージする「サクッ」とする食感ぜんぜんない・・・
煙台でお買い物
Comments#10 / Trackbacks#0
♪また、やられた!♪
以前、話を聞いたことがありましたが、昔の話かと思っていました。

煙台に来て2回目・・・また、やられました!

「あさり」のスープがセメントを混ぜたような(気持ち悪い)灰色になってます・・・
砂の入ってない貝もあるのですが、入っているやつは貝の中にビッシリ砂が詰まっています。
とても自然の状態とは思えません・・・
(1回目の時は、スープで「あさり」を濯ぎながらなんとか食べましたが、今回はさすがのアンちゃんもギブアップです。)

中国では今でも「あさり」に砂を混ぜて(重さを増やして)売っていることがあるようです。
(そんなことをすると客だけでなく、同業者にも迷惑をかけると思わないのでしょうか?最終的には自分が損をすると思わないのでしょうか?ケンちゃんにはなんでそんなバカなことをするのかまったく理解できません・・・)

市場で買った時には元気にピューっと潮を吹いていました。

きっと「元気な貝」と「砂の詰まった貝」を混ぜて売っているのでしょう・・・
(1回目の時は、は貝とそっくりな小石も混ざっていました。)

こういうことは滅多にありませんが、あると非常に気分が悪くなります。

(すいません・・・ブログでちょっと「憂さ晴らし」してしまいました・・・)
煙台でお買い物
Comments#4 / Trackbacks#0
♪銀聯カード♪


このマーク、気になってたんですよ・・・

このあいだ、アンちゃんに「このマークのカード知ってる?」と聞いたら、

「持ってるよ。銀行のキャッシュカードに付いてる。いつも使ってるじゃん。」って言われた。

アンちゃんにキャッシュカードを見せてもたっら確かにマークが・・・

確かに買い物の時、銀行のキャッシュカードを使ってることは知ってたけど、「銀聯(ぎんれん)カード」だったとは・・・

「銀聯カード」は中国のクレジットカードだと思っていたので、アンちゃんが持っているとは思ってなかった。

っで、やっと「銀聯カード」の正体がわかった。いわゆる「デビットカード」だったんだ。

このカードはクレジットカードではないが、クレジットカードと同じように使える。
このカードを使った時は、利用代金は銀行口座から即座に引き落とされる。
(ケンちゃんのVISAデビットの場合は、その都度メールがきます。)

銀行に預金してある金額の範囲内でしか利用できないので、審査なしでカード発行でる。
また、クレジットカードと同じように使えるので、海外でのキャッシングも可能。

(「デビットカード」に関するエントリーはこちら。銀聯カードの説明はこちら。)

今度、日本に帰った時に使ってみようっと。

♪ひとくち中国語♪

银行

yin2 hang2

日本の漢字では「銀行」です。意味も日本語と同じです。

発音は異なります。
中国語の音声はこちらのページ(N0.15)で聴けます。


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 矢印 今日もポチッとクリックして!
(クリックすると「ケンちゃんアンちゃん…」がランクアップ!
煙台でお買い物
Comments#6 / Trackbacks#0
♪ごぼう♪
前から気になっていたんですが、中国のスーパーで「ごぼう」を売っています。

ごぼう

そう・・・「ごぼう」がひらがななんです。
(いつもかどうかは分かりませんが、ケンちゃんが見る時はいつも「ごぼう」です。)

日本用のものがまわってきたんでしょうか?
(ちなみに、中国では「ごぼう」をあまり食べないみたい(?)です・・・)

♪ひとくち中国語♪

牛蒡(ごぼう)

niu2 bang4

漢字も意味も日本語と同じです。

発音は異なります。
中国語の音声はこちらのページ(N0.38)で聴けます。


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 矢印 今日もポチッとクリックして!
煙台でお買い物
Comments#2 / Trackbacks#0
♪本物のワイン♪
煙台張裕ワイン
 ▲煙台張裕ワイン

スーパーで29元(約380円)の煙台ワインを買いました。

煙台はフランスのボルドーと同じ緯度上に位置しているとか・・・
また、煙台市は葡萄・ワイン国際機構(O.I.V.)からアジアで唯一の「国際葡萄・ワイン都市」の称号を獲得したことがあるとか・・・
どうも煙台はワインで有名らしいです。

この間、テレビである人がワインのことを話してました。
その人によると、ワインを造るのに経費等いろいろ考えると最低25元は必要らしいです。
つまり「25元(約330円)より安いワインは本物でない可能性が高い」ということらしい・・・

ケンちゃんアンちゃんは隣のスーパーでよく十数元(約200円)のワインを買って飲んでいました。

2人で「このワインおいしいね!」とか言いながら・・・

ケンちゃんアンちゃんはいったい何を飲んでいたのでしょうか?

♪ひとくち中国語♪

高级

gao1 ji2

日本の漢字では「高級」です。意味も日本語と同じです。

発音は異なります。
中国語の音声はこちらのページ(N0.2)で聴けます。


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 矢印 今日もポチッとクリックして!
煙台でお買い物
Comments#7 / Trackbacks#0
♪市場でマンゴー♪
今日は暖かいです。市場でたくさんマンゴーを見かけました。

マンゴー
▲全部で17元(約235円)。ちなみに、右下にある玉子は別です・・・

♪ひとくち中国語♪

果实

guo3 shi2

日本の漢字では「果実」です。意味も日本語と同じです。

発音は異なります。
中国語の音声はこちらのページ(N0.20)で聴けます。


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 矢印 今日もポチッとクリックして!
煙台でお買い物
Comments#2 / Trackbacks#0
♪ 1/2PAGES ♪ >>
InternetExplorer Only