♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪中国のテレビドラマ♪
明日、中国に戻るけど日本のテレビはやっぱりおもしろい。
(お昼の番組は東京より大阪の方がおもしろい気がする。)
今回は中国のテレビドラマの話を少し・・・

中国のテレビドラマには(ケンちゃんが考えてた以上に)日本人がよく登場する。
近代ドラマには日本人(日本兵)を登場させざるを得ないケースが多いのだと思われる。
ケンちゃんには特に日本人を描こうとしているようには思えないが、
そこには日本人がいたのだろう。
近代において、日本がアジアに多くの足跡を残して来たことは事実だと思う。
考えてみれば、まだ、明治維新から140年、終戦から63年しか経っていない。

ケンちゃんは威海で生活を始めてから51日も経ってしまったが・・・
ケンちゃんは何をやっているのだろう?
続きを読む >>
ケンちゃん研究所
Comments#2 / Trackbacks#0
♪威海のマンション事情(近所だけの総力取材)♪
うちのバルコニー側はマンション建設中です。

2ヶ月前はこんな感じでした。
2ヶ月前

今はこんな感じです。
現在

もうちょっと遠くを見るとこんな感じです。
もともと










今、建設中の場所はもともと、上の写真の「←」の場所みたいな感じだったと思います。(想像ですが・・・)

アンちゃんが美容室で取材した話だと、古い家がマンションに立替になる際、古い家1軒に対してマンション150屬阿蕕い噺魎垢砲覆襪蕕靴い任后75屬離泪鵐轡腑鵑世硲恩分になる計算です。こういうケースは威海では結構多いみたいです。
また、調査隊顧問が威海公園で犬を散歩していた(見た目は普通の)おばさんに突撃取材しました。おばさんはマンションを3軒持っていて、1軒は3000元で貸しているそうです。
3000元といえば、威海では普通の人の月給ぐらいです。
ちなみに、
バスの広告で見た工場の女工さんの最低月給は1500元、
レストランのおねーちゃんに取材した月給は2000元、
タクシーの運転手に取材した月給は2000元〜3000元でした。

次の写真は、うちの隣に最近できたマンションです。
売り出し中

赤い部分の「4880元」はこのマンションの1屬△燭蠅虜把祺然覆任后
こういったマンションの建設はうちの近所だけでなく、あちこちで見られます。
売れる見込みがあるから建設するのでしょうが、どのマンションも入居率は低いようです。
やっぱり投資(投機)と考えるのが普通なんでしょうか?
貿易黒字が回りまわってマンションに姿を変えているのでしょうか?
そうだとすると、マンションはアメリカが大量に刷ったドルで出来ているということでしょうか?(すいません。ちょっと知ったかぶりです。)
せめて余っているお金だけでも、一部の人だけでなく、みんなに行き渡って欲しいですね・・・
でも、そんなことになったら、ケンちゃんのなけなしのお金もどっかに行っちゃう?
いずれにしても今の世界経済はかなり変な状態になっている気がします。
昔、アメリカのITバブルを間近で見て、うまく金儲けできないかと考えた時期もあったけど、
やっぱり、役に立つ物やサービスを創り出さないと世界は豊かにはならないからね・・・

がんばれ? ケンちゃん?
ケンちゃん研究所
Comments#0 / Trackbacks#1
♪金融危機♪
金融危機のどさくさにまぎれて円が高いうちに、少しまとめて元に交換した。

中国のお金

ついでに、しばらく怖くて見ていなかった中国ファンドの価格を勇気を出して見てみた。


オーマイゴッド!


ケンちゃんの血と汗と涙の結晶がとっても小さく縮んじゃってる・・・

買った頃は、日に日に膨らんで「やっぱ中国は違うな〜」とか思ってたけど、
結局、欧米のバブルだったのね・・・あせあせ

でも今回の金融危機は素人のケンちゃんが見てもとっても大変そう・・・
(ケンちゃんもかなり大変だけど・・・自業自得?)

欧米列強は自国の都合だけを考えた行動はしないでほしいね。
10月10日のG7の行動計画にもわざわざ
「他国に潜在的な悪影響を与えないような方法で行われるべき」って書いてあるもんね・・・
ケンちゃん研究所
Comments#1 / Trackbacks#0
♪Far East♪
なんだか世界地図が見たくなった。

世界地図

この地図は欧米中心なので、日本は右(東)の端。まさに Far East だ。
(ちなみに、日本の少し左(西)の青い部分(朝鮮半島の反対側)が威海です。)

この地図では一番外側の楕円の線がだいたい日付変更線です。
(だから日本の一日は早く始まるんですね・・・)

この地図ではアフリカが真ん中にくるんですね。
(なんか国境線が傷跡みたいで痛々しい感じがします・・・)

いつもは日本中心の地図を見ているので、視点を変えてみると結構おもしろいですね。
ケンちゃん研究所
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ご無沙汰です♪
ひさびさに威海に戻ってきました。
実は、2〜3日前に戻っていたのですが、寒くて活動できませんでした。
本当はセントラルヒーティングが入っていて、暖かいはずなのですが・・・

キッチンの下にこんなものが・・・

威海に戻ってからずっと寒いままでした。
なぜか昨日から部屋が暖かくなってきたため、やっと活動できる状態になりました。

強化合宿の報告を少しだけ・・・

実はケンちゃんは今、あるソフトウェアを開発しています。
今回の合宿で完成させようと思ったのですが、金融危機のため少し遅れています。
(金融危機にはぜんぜん関係ないけど・・・なんか経済にちょっと興味が出てきて・・・)

経済の話をちょっとだけ・・・

なんか世界経済は大変なことになっているようです。
でも原因ってたぶん、中国やインドなどの大きな新興国が世界経済に加わってきて、全体的に富が薄まってしまったからではないかとケンちゃんは考えています。
今まではアメリカがごっつい借金してごまかせていたのが、限界を越えてしまったのでしょう・・・
合宿中にどうしたら世界経済がよくなるか考えてみましたが、もちろん答えは見つかりませんでした。
(誰もケンちゃんに答えを求めていないと思いますが・・・)
ケンちゃん研究所
Comments#0 / Trackbacks#0
♪Suddenly♪
今日はグーグルが使えた!(よかった・・・)



24日の夜ぐらいから、急にグーグルが使えなくなってました。
そのうち回復するだろうと思ってたんですが、昨日(25日)も使えませんでした。

ネットのニュースとかを見ると

「24日夜、2時間以上にわたり中国国内からグーグル英語版への接続ができない状況になった。」

らしいです・・・

(ケンちゃんは24時間以上も使われへんかったけど・・・どうもグーグル側の設備のトラブルとかとは違うみたい・・・今後、同じようなことが長期間にわたって起こると困っちゃうなぁ・・・頼むで・・・)

ぜんぜん関係ないけど、数日前にうちの電気が急にストップしました。
ブレーカーは落ちてないし・・・隣の家の電気は点いてるし・・・と思ったら

料金不足直前でした。

(まだ、残ってんのに切れるんかい!しかも Suddenly!
ケンちゃん研究所
Comments#0 / Trackbacks#0
♪サイレン♪


外でサイレンの音が聞こえます。

今日は、マンションの防空、防災訓練みたいです。

(日本では防災訓練はよくありますが、防空訓練は見たことがありません。)

今日は、日本の終戦記念日ですが、なにか関係があるのでしょうか?

中国に住むようになったせいか、ケンちゃんはここ最近、日本の近代史に興味があります。

日本人として、なるべく正しい日本の歴史を知りたいと思っています。

多少、本を読んだり、ネットで調べたりしていますが、真実を知るのはかなり難しいです。

そもそも、事実かどうかの判断も難しい場合が多いし、事実であったとしても、情報が偏っていては真実とは言えないと思うからです。

また、日本の本当の歴史を知るためには、日本の歴史だけでなく、世界情勢も知る必要があると思っています。

ただ、多少調べた範囲では、ケンちゃんが思い込んでいた歴史と真実は随分違うような気がしています。

今のケンちゃんは、歴史の積み重ねの上に存在しています。

ケンちゃんは日本人に生まれて幸せだと思います。
ケンちゃん研究所
Comments#2 / Trackbacks#0
♪成功のキーワード♪
ネットで見た(ダイヤモンド・オンラインの「ウツ」に関連する)記事に、次のようなことが書かれていました。

----------------------------------------

「努力」した人が成功する、という誤解

ある野球少年が、毎日熱心に日が暮れるまで練習をしていました。そして、その野球少年は、後々、大リーグで活躍するほどの選手にまで成長したとしましょう。

 その近所に住んでいた家族がこんな会話をしています。「○○君は、毎日欠かさず日が暮れるまで努力したからこそ、あそこまで成功したんだ。やっぱり、人一倍努力した人間が最後には勝つんだ」

 しかし、当の本人にこの話をぶつけてみると、意外にもこんな反応が返ってきました。「いや、僕は人一倍努力をしたという自覚はありません。ただ野球が好きで、もっとうまくなりたいという一心で、やりたいからやってきただけなんです」

 これは他愛のないフィクションに過ぎませんが、様々なジャンルで活躍している人たちの発言をいろいろと総合してみると、かなりこれに近い現実があるように思えるのです。つまり、本人にとって「熱中」と呼ぶべきものを、ともすると、傍で見ている人間が「努力」と誤って見てしまうのではないかということです。

・・・中略・・・

野球の適性の高い資質をもった少年にとっては、野球の練習はさほど苦痛にならず面白いものに思える可能性が高いわけですが、その資質の乏しい少年にとっては野球の練習は苦行以外の何ものでもないでしょうし、「努力」してもあまり上達は望めないことでしょう。

・・・中略・・・

先ほどのフィクションのように、「熱中」したがゆえに成功した人間を見て、周囲の人間がそれを「努力」と誤解したところに、今日の「努力」信仰が作り出されてきた原因があるようにも思われます。

----------------------------------------

この記事を読んで、なんか今まで「ぼや〜」してたものが「スッキリ」したような気がしました。

今までなんとなく分かっているようで、

なんとなく「ぼや〜」としていた「成功のキーワード」

「熱中」ということで・・・

(もちろん、「熱中」すれば必ず成功するわけじゃないと思うし、努力も大切やと思うけど・・・)


ちなみにこの記事によると

『「努力」をやめても「熱中」が待っている』 そうです。

(「努力」をやめるには相当の勇気(と、かなりの犠牲)が必要だと思うけど・・・でも・・・わかるような気がするなぁ・・・)

今の日本は、「努力」と「熱中」のバランスが良くないのかもしれませんね・・・


P.S.

21日にアンちゃんのお父さんとお母さんが帰りました。
うちは前のように静かになりました。

(「熱中」できるかも・・・?)
ケンちゃん研究所
Comments#7 / Trackbacks#0
♪『CHANGE』♪
偶然「植草一秀の『知られざる真実』」というブログを見つけました。
政治−人気ブログランキングで2位なので、知っている人も多いかもしれませんけど・・・)
たぶん、この「植草一秀」という人、とっても頭の良い人だと思います。

植草・・・そう、手鏡で女子高生のスカートの中を覗いて「ミラーマン」として有名になった人です。
(「ミラーマン」のふりして、女子高生のスカートの中に飛び込んだ訳ではありません。念のため・・・)
いろいろ見ていると、この事件『冤罪』だった可能性が高いという気がしてきました。

WBS(ワールドビジネスサテライト)に解説者として出演していたしていた時は、もう一人の「ひげの生えた解説者」とのバトルがとても面白かった記憶があります。
(いつも「ひげの生えた解説者」がコテンパンにやられるんですけど・・・)
痴漢事件が原因で番組を降板になったと思ってたんですけど、本当の理由は竹中さんの圧力だったようです。
(植草さんは小泉竹中政策を批判していたようです。「ミラーマン」が登場したのは、降板が決まった直後みたいです・・・)

その他、植草さんのブログを見ていて、いくつか気になったことがあります。

その1:マスメディアも政官業とリンクしている可能性がある

そもそもマスメディアも企業なので、スポンサーに影響されたり、企業の組織に影響されてしまうことはあると思っていましたが、「政官」にも影響されているとするとちょっとショックです。
(日本はそういう国とちゃうと思ってからなぁ・・・でも、情報提供との交換条件とかは確かにありそうな気がするけど・・・)

ただ、以前からマスメディアには本当の真実を伝えてほしいとは思っていました。
捏造情報はいうまでもなく、都合よく切り取られた情報や意見はいりません。
うまく真実のみを提供できる仕組みはできないもんでしょうか?
例えば、裁判の検事と弁護士のように異なる立場から情報を提供するとか・・・

その2:三権分立

植草さんのブログによると、警察、検察、司法も「政」の影響を受けているらしいです。
本当だとすると、とってもショックです。
(そう言われてみれば、西松事件の発覚したタイミングはなんか不自然だと思ってたけど・・・でもさすがに司法は三権分立っちゅうぐらいやからなぁ・・・日本はそういう国とちゃうやろ・・・憲法では裁判所人事については内閣に基本的な任命権があるみたいやけど・・・でもなぁ・・・)

その3:政治と社会

ケンちゃんは昔から、政治なんか誰がやっても社会はあまり変わらないと思ってました。
(そう思ってる人は多いかもしれませんが・・・)

少し気になることがあったので自分で軽く調べてみました。
社会状況の指標(あくまでサンプル)として、自殺者数と日経平均株価をグラフにしてみました。


(自殺者数のデータは警察庁の資料より、日経平均株価は NIKKEI NET から勝手に拝借しました。)

株価がガッツリ上がっているのは誰でも知っているバブルです。
株価は1990年から急に下がっています。データ的にはこの頃からバブルが崩壊し始めたと言えるでしょう。

1998年に自殺者数が急激に増えています。拓銀や山一證券が破綻した年です。
株価も1997年、1998年と急に下がっています。

何があったんでしょうか?

1997年に橋本政権により、消費税が引き上げられました。(ケンちゃんがインドネシアにいる頃です・・・関係ないけど・・・)
バブル崩壊後、まだ本格的に経済が回復していないこの時点での、この政策は失敗だったと言われています。
(橋本さん自身も、後に、そう言っていたようです。)

極端な言い方をすると「政策の失敗により、自殺者数が1年で約8,500人急増した」と言えるかもしれません。
自殺者数は一つのサンプルにすぎませんが、少なくても、「自殺者数が多い社会は悪い社会」と言えるでしょう。
その後(小泉竹中政権を含め)「悪い社会」は改善されていません。

この前の選挙で国民が 『CHANGE』を選んだのは当然かもしれません。
(日本が選挙で『CHANGE』できる国でよかった・・・・)

実はケンちゃんは、鳩山さんも、小沢さんも、菅さんも、あまり好きじゃなかったんですが、今は民主党にはがんばってほしいと思っています。
(でも、お願いだから、あんまり左に行かないで・・・)
ケンちゃん研究所
Comments#3 / Trackbacks#0
♪サスケの浄水器の追加調査♪
以前 忍者の知恵 としてうちの浄水器をご紹介しました。
あの時、ケンちゃんの心に中に蘇ってきた「サスケの浄水器」の図を探し出しました。

これです!




うちの浄水器はこれです。



ねっ、似てるでしょう・・・ (^_^;)

(ちなにみに、今回の丸秘作戦とはなんの関係もありません。)
ケンちゃん研究所
Comments#3 / Trackbacks#0
♪ 1/10PAGES ♪ >>
InternetExplorer Only