♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪最後の親知らず♪
とうとうこの時がやってきた。

今日は最後の親知らずを抜いた。
思い出せば15年前、初めて親知らずを抜いた。
かなり痛かったので、他の親知らずはそのままだった。
しかし、中国で暮らすようになって状況が変わってしまった。
次々と親知らずが抜かれ、とうとう最後の親知らずに・・・
理由は「中国は医療費が安いから」だ。(医療費だけでなく全体的に安いけど・・・)
そう、理由はそれだけだ。
それだけの理由でアンちゃんに連れられて歯医者に行って来た。

前回行ったのと同じ歯医者だが、医者が変わっていた。
今度の歯医者も結構腕が良いみたいで、
めちゃめちゃ抜きにくそうな下の歯だが、手際よく抜いてくれた。

家に帰ってしばらくすると麻酔が切れてきたらしく、抜いたところが痛くなったきた。
痛み止めを飲もうと思ったら・・・無い!
(消炎剤は黙っててももらえるが、痛み止めは明示的に言わないともらえないらしい)
中国人は我慢強いのだろうか?・・・だんだん痛い・・・
しばらくすると口の中がゴロゴロする。抜いたところから歯の欠片が出てきた。
全般的に中国人は最後の詰めがいつも甘い気がする・・・ケンちゃんだけの思い込みか?



中国で歯医者にいったら痛み止めの薬を貰いましょう。
(わざわざ中国で歯医者に行く人は少ないと思うけど念のため)
威海の病院
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://ken-an-china.jugem.jp/trackback/105
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only