♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪館内放送♪
今年もそろそろ終わりです。
そこで、今年、ボツになったネタを一つ・・・

威海に来て、まだ間もない頃です。
ケンちゃんとアンちゃんは、近くのスーパーに買い物に行きました。

近所のスーパー(最近改装しました)

2階で食料品の買い物を済ませ、エスカレータで1階に下りてきました。
アンちゃんは「ケンちゃんはここで待っててね」と言って、
衣料品の「入口」に入っていきました。

ケンちゃんは、たくさんの荷物を持って衣料品の「入口」で待っていました。
ケンちゃんは犬のように、じっとすわってアンちゃんを待っていました。

でも、アンちゃんはなかなか出てきません。
心配になって、アンちゃんを探しに行こうとも思ったのですが、
入れ違いになると思い、やっぱり、動かずにじっとすわって待っていました。

んっ?ケンちゃんを呼ぶ声が聞こえたような・・・
立って、周りを見渡しましたが、何も見えません。(臭いもしません。)
「そら耳だろう。」ケンちゃんはまた、じっとすわって待っていました。

しばらくすると、館内放送が・・泣きそうな声で・・しかも日本語で・・

「ケンちゃん・・・ケンちゃん・・・どこにいるの・・・」

「すぐにスーパーの入口まで来て・・・」

ケンちゃんは、何気なく周りを見てから、何気なく立ち上がった。
(ここは、中国や・・・誰も日本語なんかわかるはずない・・・
このオッサンが迷子になってるなんて、誰も気付けへんはずや・・・)

近所のスーパー(最近改装しました)

何気なく急ぎながら、スーパーの入口に向かった。
(周りの視線が気になるが、きっと気のせいだろう・・・)

ケンちゃんを見つけたアンちゃんが走り寄ってきた。

「どこ行ってたの!ずいぶん探したんだから!」

(怖い・・・とっても怒っている・・・とにかく謝ろう・・・)

ケン:「ごめんね・・・ずっと待ってたんだけど・・・」

アン:「なんで、じっと待ってないの。」

   「スーパーの中を探しまわったんだから・・・」

(「そら耳」じゃなかったんだ・・・みんな知っていたんだ・・・それに、衣料品売場は「入口」と「出口」が違います・・・)

ケン:「ごめんね・・・」

アン:「なんで、じっと待ってないの・・・・・・・」

ケン:「ごめんね・・・」

アン:「なんで、じっと待ってないの・・・・・・・」

ケン:「ごめんね・・・」



家に着くまで、ずっとこれを繰り返していました。

あの時は、アンちゃんがとても真剣だったので、ブログには書けませんでした。
そろそろ時効ということで・・・
威海でお買い物
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only