♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪修音ソフト 始動♪
今日、税務署に行って「個人事業の開業届」を出してきました。

引越しで忙しそう

会社にするか迷っていたのですが、とりあえず簡単な個人事業にしました。
(実際、個人事業だし・・・うまくいったらそのうち・・・)

提出した書類は正確には「個人事業の開廃業等届出書」と「所得税の青色申告承認申請書」の2つだけです。
(「所得税の青色申告承認申請書」は青色申告する場合だけ必要です。)

記入方法にちょっと自信のない部分があったので、ちょっと緊張して持って行きました。

入口にいた受付のおじさんに「開業届けはどこに出せばいいですか?」と聞くと、

おじさん:「ここです」入口の隣やけど・・・)

ケンちゃん:これです。

おじさん:「はい」と言って、

内容をほとんど見ずに、そのまま(マジシャンが使うようなテーブルの)下に置こうとしています。

ケンちゃん:「内容のチェックはしなくていいんですか?」

おじさん:(遠くの山を見るような感じで書類をチラッと見て)

「だいたい書いてればいいですから」

ケンちゃん:・・・(だいたいって・・・ええ?

開業届には控えがないので、事前に用意したコピーにも受領印をもらいました。
(後で必要になるケースがあるみたいなので、これ大切みたいです。)

っで、30秒で終わってしまいました。(これで良かったんやろか・・・)

これが中国ならきっと、担当者に「ココがダメ」とか「書類が足りない」とかいろいろ言われて、受け取ってもらえず、しかたなく、知り合いの「つて」をたどって「偉い人」に頼んでもらって、担当者に連絡してもらって、それでやっと受け取ってもらえる感じだと思います。たぶん、まる一日かかりそうな気がします。(それはそれで非常にイライラすると思いますけど・・・)

追伸:

ブログを書いていて気付きましたが、府税事務所に「開業・廃業申告書」を出すのを忘れてました。(あぶなかった・・・)

この記事の更新時間を2時にしました。(書いたのは22時ぐらいですけど・・・)
今日は1月19日・・・そう、あの年号です・・・1192・・・
Another story
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://ken-an-china.jugem.jp/trackback/150
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only