♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪港町煙台♪
1858年、清は天津条約を結び、登州は煙台と改名され西洋諸国に開港されました。
(ちなみに、1858年には日米修好通商条約も結ばれいます。それによって、横浜も神戸も開港したんですね・・・)
















煙台山公園の近くは、今でも洋館がたくさん残っていて、港町の雰囲気がします。












 なんかドラマに出てきそう・・・


「孫中山先生」とは「孫文」のことです。

孫文は1912年に成立した中華民国の初代臨時大総統ですね。
(知ってた?ケンちゃんは最近知りました (^_^;) ちなみに後に孫文は日本に亡命していますね・・・)













この道の向こうは海です。





海沿いの脇道にはこんな感じのところも・・・







 結婚記念日に行った「荷院」という店も
 この辺りです。

 他にもおしゃれなお店がありそうです。


海沿いの道は夜にはこんな感じになります。

(ちなみにこの道は、前に紹介した「煙台浜海広場?」につながってました・・・)


煙台って港町だったんですね・・・
煙台風景
Comments#3 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
こんにちわ〜!

初めてコメントします。

仕事で威海に行ったことから、色々検索したらケンちゃんアンちゃんのブログにたどりつきました。

煙台にうつってからも楽しく読ませてもらってます。

威海も煙台も自分の中の中国のイメージと違ってとても興味のある街です。プライベートでも是非いってみたいので、どんどん楽しい情報待ってま〜す。
♪ hilo ♪
♪ 2009/07/10 7:29 PM ♪
hiloさん こんにちは。

見ていただいて、ありがとうございます。
これからも見てもらえるように(ほどほどに)がんばります。(^_^;)

気が向いたら、またコメントくださいね。
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2009/07/11 9:53 AM ♪
こんにちは。

今回もたくさん写真を載せましたよね。
いろいろ楽しそうで、よかったです。
♪ 小林 ♪
♪ 2009/07/12 12:10 PM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only