♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪また、やられた!♪
以前、話を聞いたことがありましたが、昔の話かと思っていました。

煙台に来て2回目・・・また、やられました!

「あさり」のスープがセメントを混ぜたような(気持ち悪い)灰色になってます・・・
砂の入ってない貝もあるのですが、入っているやつは貝の中にビッシリ砂が詰まっています。
とても自然の状態とは思えません・・・
(1回目の時は、スープで「あさり」を濯ぎながらなんとか食べましたが、今回はさすがのアンちゃんもギブアップです。)

中国では今でも「あさり」に砂を混ぜて(重さを増やして)売っていることがあるようです。
(そんなことをすると客だけでなく、同業者にも迷惑をかけると思わないのでしょうか?最終的には自分が損をすると思わないのでしょうか?ケンちゃんにはなんでそんなバカなことをするのかまったく理解できません・・・)

市場で買った時には元気にピューっと潮を吹いていました。

きっと「元気な貝」と「砂の詰まった貝」を混ぜて売っているのでしょう・・・
(1回目の時は、は貝とそっくりな小石も混ざっていました。)

こういうことは滅多にありませんが、あると非常に気分が悪くなります。

(すいません・・・ブログでちょっと「憂さ晴らし」してしまいました・・・)
煙台でお買い物
Comments#4 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
私も北京、威海で経験ありますよ。
アサリのスープを飲みたくなり買ってきてなべに入れて煮立てていると薄茶色をした色になり貝の中は砂だらけで食べられなかったです。
腹が立つけど中国ではこんな物だと思っているのですぐに諦めるのですけど、どこに言っていくところもないので・・・・・。
大抵は仕方がないでおしまいですね。

♪ ごーさん ♪
♪ 2009/11/20 10:46 AM ♪
私は栄成のホテルで貝料理を食べてあたりました。
苦しんだ末に未明に病院に行って、点滴を受けたら午後には良くなりました。
宿泊してる威海のホテルの人たちがとても親切にしてくれて、食事などを別に作ってくれました。

箱入りのさくらんぼなどでは、下に小石が入っていたり、ピーマンに水が入ってることもありますよね。
あくまでも自分主義、その場主義なんでしょうね。
♪ しんさん ♪
♪ 2009/11/20 10:47 AM ♪
ごーさん

「仕方がない」んですけど、しばらく気分が悪くなっちゃいます・・・
少しづつでも改善して欲しいです・・・
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2009/11/20 12:06 PM ♪
しんさん

「その場主義」は時々感じます・・・
少しづつでも改善して欲しいです・・・
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2009/11/20 12:10 PM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only