♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪エアポートにて♪
いつものように一番安いチケットなので今回は北京経由だ。
しかも乗り継ぎ時間がたっぷりある。
自分をビジネスマンだと思っていた頃なら
「無駄な時間の方が高コスト」と考えただろうが、今はあまり気にならない。
時間がたっぷりあるので、空港内のレストランで食事をすることにした。
もちろん、大好きなビールも一緒だ。
北京首都空港

エアポートでビールを飲んでいると、いろいろな感覚が甦ってくる。
英語もろくに喋れないのに1人で海外出張に行っていた頃の
不安、期待、安堵、失望・・・

でも今感じているのは・・・
無か?・・・
ただ心はとても和やかだ・・・

思いに耽りながらレストランを出た・・・

明細を見た・・・お茶が25元?!ビールと同じ値段やんけ!
しかもマグカップやったし、茶っぱが思いっきり沈んでたやん。
家で飲んでるビールは2元やのに・・・
アンちゃんにばれたら叱られる・・・
追伸:

10年以上前に海外の発電所建設現場で知り合った Captain の言葉を思い出した。
Captain は航海中に大海原の甲板の上で夜空を見上げこう思ったらしい。

「な〜んにもない」
Captain はケンちゃんの大好きなオッサンだった。
旅立ち
Comments#1 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
私も日本に帰るときは北京経由で帰っています。チケットの値段が安いのは確かですが、私は北京で4年間住んでいたので知り合いに会う為です。確かに海外で一人ボッチでいるときは何でこんなとこにおるのかな??などと考えてしまいますね。
♪ ごーさん ♪
♪ 2008/07/10 1:25 PM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://ken-an-china.jugem.jp/trackback/34
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only