♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪中国で最後の歯医者♪
昨日で歯の治療は終わりました。

記念に治療に使ったケンちゃんの歯型をもらいました。

ケンちゃんの歯型
← もらった歯型

 自分の歯のかみ合わせを
 興味深く研究させて頂きました。



直してもらった歯はとってもいい感じです。

ただ、先生は治療する時、顔を近づけすぎです。ちょっと気持ち悪かったです。
また、治療中に口笛を吹くのは止めた方がいいと思います。

威海の病院を含め、中国の病院ではいろいろな経験ができました。どうもありがとうございました。

ついでに、アンちゃんへ

アンちゃんは「この前治した歯はあの大きさで400元だったでしょ!こっちの歯はこんなに小さいのになんで120元もするの!?信じられない!」とか言って値切ってたでしょ・・・。治療費を野菜と同じようにグラムで考えるのは間違いだと思います。

♪ひとくち中国語♪

经验

jing1 yan4

日本の漢字では「経験」です。意味も日本語と同じです。

発音は異なります。
中国語の音声はこちらのページ(N0.41)で聴けます。
(※IE以外では再生されない場合があります。)


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ 矢印 今日もポチッとクリックして!
煙台の病院
Comments#6 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
さぞかし楽しい経験をされたことでしょう!(^-^)

あの値切る時の中国人の会話、あれ、日本語に訳す時、
絶対大阪弁になりますよね!大阪弁でしか訳せないと思いませんか?

私、一冊本を出版しているんですけど、全部大阪弁で書いているんですよ。
最初、普通の日本語で書いていたのですが、中国語を日本語に訳した時、
非常に違和感を感じたんですね。
「この会話を日本語にしたら、絶対大阪弁で書かないわけにはいかない!」
と強く思いました。特に、私と夫の会話なんて、普通の日本語では絶対おかしいです。

ま、後から読んでみると、ちゃんとした日本語で書いた方が良かったのかなぁ、
という後悔もありましたが・・・。でも、あの時は大阪弁でしか書けませんでしたね。
♪ こたん ♪
♪ 2010/05/05 3:35 PM ♪
いくら中国と言っても歯の治療にグラムを参考にして値切っている人は見たことがありません(笑)
♪ ごーさん ♪
♪ 2010/05/05 4:50 PM ♪
こたんさん

私は21年間、東京に住んでいましたが、やっぱり大阪弁はなおらないですね・・・
本を書かれていることは知っていました。どこかのサイトの蘇州館さんへのリンクの紹介文にそんなことが書かれているのを見たことがあります。
でも大阪弁で書かれているとは知りませんでした。(^_^;)
その本ってどんな内容だったのかちょっと気になります・・・
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2010/05/06 9:52 AM ♪
ごーさん

アンちゃんは野菜を買う時、いつも「新鮮?」って聞くんです。「新鮮です。」って答えるに決まってると思うんですけど・・・
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2010/05/06 9:56 AM ♪
私が以前、診療にいった病院(南京)では、
診察前に医者が診察室でカップラーメンをたべていたので、
日本語で怒鳴りました!



私は、東京でもねぎります。
今日、またひとつ年を重ねました。
(祝 誕生)
♪ す〜 ♪
♪ 2010/05/06 11:25 AM ♪
東京の病院で値切ったんじゃないですよね?
(もし、東京の病院で値切ったのなら世界のトップクラスだと思います。とっても尊敬します。)

お誕生日おめでとうございます。
(年齢も値切れたらいいのにね・・・ (^_^;) )
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2010/05/06 11:56 AM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only