♪何かを学習するプロセス♪

1週間ぐらい前からタッチタイピングの練習を始めた。

ケンちゃんはコンピュータを使い始めて25年以上になるけど、
タッチタイピング(ブラインドタッチ)ができなかった。

今まで何度かタッチタイピングに挑戦したんだけど、最初に自己流で覚えてしまったので、
なかなか移行できなかった。
(そういう人、結構おおいんじゃないかな・・・)

ちょっとしたきっかけで再挑戦を始めた。

今度はうまくいきそうな感じ・・・

すぐにできるようにはならないけど、根気強く続けているとだんだんできるようになってくる。
結果を急がず、少しづつでも継続してやってると、だんだん身についてくる。

ケンちゃんのPCの使い方だったら、自己流のタイプ方法でも特に困ることはないけど、
「人が何かを学習するプロセス」をあらためて再認識できて良かったと思います。

タッチタイピングは比較的簡単に習得できるので、
「人が何かを学習するプロセス」を体験するにはちょうど良いテーマだと思います。

ちなみにケンちゃんは http://r.nanapi.jp/1086/ を参考にしました。


♪ひとくち中国語♪


学习

xue2 xi2

日本の漢字では「学習」です。意味も日本語と同じです。発音は異なります。

※日中で異なる意味を含んでいる場合があります。正確な意味は辞書をご確認ください。
※漢字はUnicodeを使用しているため、簡体字が実際と若干異なる場合があります。

中国語の音声はこちらのページ(N0.20)で聴けます。

※IE以外では再生されない場合があります。
コンピュータ・スマホ関連
Comments#4 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
こんにちは
私も20年前からPCを使っていますが自己流で前に何度かタッチタイピングに挑戦したけど挫折しました。これからもずっと自己流でキーボードを打っていると思います。
ごーさん
♪ 2010/10/29 6:18 PM ♪
そうですね・・・特に困ることはないですからね・・・
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2010/10/30 10:46 AM ♪
タッチタイピングについて一言:
ブラインドタッチとも言いますね。実は私は、昔々の高校時代、学校にタイプ室があったので、クラブ活動でタイプライターを習っていたことがあります。教室には邦文タイプと英文タイプの二種類がありました。私は邦文タイプ希望だったのですが、希望者が多すぎて、私はやむなく英文のほうを選択しました。高校で英文タイプを3年間学んだので、今になって、とても役立っています。日本語ワープロが普及し始めた頃は、すぐに飛びつきました。ローマ字で日本語が打てるなんて、まるで夢のような機械だと思ったものです。私はパソコンオンチなので、自分のブログもありませんが、文字入力の速さには自信を持っています。
♪ お節介じいさん ♪
♪ 2010/11/16 7:22 AM ♪
お節介じいさん

いいですね。私は25年以上デタラメタイピングでした。
最近、だんだんタッチタイピングに慣れてきましたが、まだデタラメタイピングの方が早いです・・・
(デタラメタイピングがすっかり染み付いているようです・・・)
パソコンも初期の頃と比べると、ずいぶん便利で簡単になりました。
ブログはタッチタイピングより簡単ですよ。初めてみてはいかがですか?
♪ ケンちゃん ♪
♪ 2010/11/16 3:34 PM ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
http://ken-an-china.jugem.jp/trackback/438
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only