♪スポンサーサイト♪

一定期間更新がないため広告を表示しています

♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪新疆リポート by アンちゃん 3♪


パミール高原を走り続けて、アンちゃんは肌に乾燥を感じた。
ハンドクリームの蓋をあけた、そして、事件が起こった。
ハンドクリームが爆発した。押してもないのにどんどん出てくる、蓋が閉めれなかった。
勿体無いけど、面白かった。全員に塗ってもらった。

新疆には十何種な少数民族が住んでおり、この日は2民族の人と会いました。その中には中国で唯一の白人種の民族も居た。シルクロードで来た白人の後代だと。

カシュガルから3時間走ったあと、もう既に空気が冷たくて、アンちゃんは一番早くジャケットを着た。最終目的地タシクルガンについた時は6時くらいだ。北京時間午後3時と同じなので一日の中一番暖かいはずですけど、みんな寒くて、手足が冷たい。温暖化の影響で近年が暖かくなっただと聞き、呼吸が困難になった。
タシクルガンは国道314の一本道しかないとても小さな所ですが、特別な位置にあり、シルクロード時代から重要な場所になってます。今の人口は3万1千人しかいません。町を歩くとパキスタンからの大型トランクがいっぱい止まっていた。
ちょっと何歩か走ったら、空気が薄くて、頭がくらくら...しょうがなくて、すぐにホテルに戻った。シャワーを浴びで暖かくしょうと思って、水道水は15分流し続けて、やっと水が暖かくなった。水道水は雪水なんだと…
今日一日 新しい体験いっぱいで興奮が止まらないけど、相手(ケンちゃん)が高山病で倒れて…
新疆ウイグルの旅
Comments#0 / Trackbacks#0
♪スポンサーサイト♪
♪ - ♪
Comments#0 / Trackbacks#0
♪ Comments ♪
♪CommentForm♪










♪TrackbackURL♪
トラックバック機能は終了しました。
♪Trackbacks♪
InternetExplorer Only